はな*うらら

1/21バラの剪定とレッドシンフォニーとマルセイユフォーエバー

バラの剪定はこんな感じで着々と進んでいます。
今回、今までで一番バッサリと短く切っています。
花数が減るでしょうが今年は枝振りをよくすることに心がける方針です。
剪定した枝や葉を散しているのには訳があります。

b0088974_19593222.jpg
バラを丈夫に育てる為に株元に米ぬか、その上に堆肥が播いてあります。
今年は米ぬかに煮干の粉も少し混ぜました。
小鳥や猫たちがきて困ったことをしてくれる心配があります。
そこでバラのトゲのある枝を小さくしてまいていると彼らも手が出せないのです。
しかも枝や葉をおくことで米ぬかと堆肥の発酵が早まって一石二鳥!
バラの枝は猫達に踏み入れて欲しくない所にばら撒いておくと役立ちます。
(但しあくまで素人考えのやり方であることをご了承下さい)

b0088974_20099.jpg
新芽を食べてしまう幼虫クンが
うまく隠れていますよ。わかりますか?  
体をみごとに新芽の色合いにしているのに
ほれぼれとしてしまいます。
でも即逮捕。ごめんね。




まだ剪定していないミニバラをふたつアップ

b0088974_1794356.jpg
レッドシンフォニー(鉢)

花径3センチくらい。
まだ小さい挿し芽株です
(もらったもの)。
でも花をたくさんつけます。

b0088974_17101695.jpg
マルセイユ フォーエバー(鉢)

実際はこのバラの花のほうが
上のレッドシンフォニーの
2倍程度大きいです。
重たくてたまらないと言いたげに垂れ下がっています。

[PR]
by 51urara | 2007-01-21 17:26
<< 1/23 苗色々とアンティーク... 1/19椿(蕾)とプリムラ・マ... >>



自分のための花の生長記録なのですが、よろしかったら覗いていってください♪    H.N.・・うらら              from Miyazaki City
以前の記事
2011年 02月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
more...
タグ
★ブログの見方★
(07.5.1更新)
*鉢植えが多いので地植えのみ(地植え)と記入

*時折登場する相方、ポンスケ、ポンコは家族

*花の名前やバラの分類は原則入手時に見た(聞いた)通りとしますが、後で一番普及しているものに変更することがあります。違っている場合は教えてください。



☆リンク☆
まったりバラニッキ**
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧